支援機構参画企業・団体 募集要領

募集目的・趣旨

新型コロナウイルス感染症の危機に際し、デジタル・トランスフォーメーション(DX)に資する新たなビジネスモデルに挑戦するスタートアップが続々と現れ始めています。このようなスタートアップの新たなビジネスモデルの検証と社会実装をすすめていくためには、この機を逃さずスタートアップの実証実験をネットワーク面及び物的側面において強力にサポートしていくことが不可欠です。

また、この危機において中小企業は非常に苦しい状況に置かれており、早急な支援が必要とされています。そこで、DX推進実証実験プロジェクトでは、スタートアップのビジネスモデルの実証を通じてDX化の推進に取り組んでいただける中小企業様を募集しております。

DX推進実証実験プロジェクトでは、実証実験の場・機会の提供をはじめ、中小企業様への本プロジェクトの周知等、様々な形でスタートアップの実証実験の実施をサポートいただける企業・団体の皆様の支援機構への参画をお待ちしております。

参加メリット

メリット① 有望スタートアップとのマッチングマッチング:イベントへの参加や個別マッチングを通して、協業ニーズがマッチするスタートアップをご紹介します

メリット② 参画企業・団体間の情報共有:スタートアップだけでなく支援機構参画企業・団体のDX担当者同士の意見交換を行う場を提供いたします

主な役割

(1)物理的スペース、サービスを利用体験するコミュニティなどの「場・機会の提供」

(2)実証実験の設計・実施に向けた産業、技術、法務などに関する「専門的知見の提供」

(3)資金・人材・機械設備・物品・データなどの「資金・アセットの提供」

(4)実証実験の状況や成果を世に伝えるための「PR機会の提供」

上記をご提供いただける企業・団体の皆様のご参画をお待ちしております。
本フォームよりご応募いただけましたら、ご面談にて詳しく説明の上、参画の可否について協議させていただきます。